元吉原ウィンドアンサンブル WEB SITEへようこそ♪

2016-10-30

2016年10月30日(日)場所:元吉原小学校体育館

今回は「元吉原地区 文化祭」で演奏してきました。

このお祭りは毎年10月末に開催される地域のお祭りで、元ウィンの練習拠点である元吉原まちづくりセンター(まちセン)と、お隣の元吉原小学校を会場としています。

まちセン館内では地区住民による様々な作品が展示され、まちセンの駐車場や小学校のグランド・体育館では地域の各団体による様々な模擬店が出店します。
(雨天の場合は屋内のみ)

それから元吉原小学校のグランドには、鉄道ファンも訪れるという「SL博物館」があり、文化祭開催中の午前中が唯一の一般公開日となっているそうです。
※電話予約すればいつでも見学させてもらえるようです。
 また、小学校の子供たちが総合的学習の時間に制作した紹介ページもあります。

さて、10月も終わりに近づき、一段と涼しくなりましたね。
朝、小学校に到着すると、上がったばかりの雨で地面や通路の床がところどころ濡れていて、空気がひんやりしていました。

集合時間のちょっと前に文化祭のメイン会場である体育館を覗くと、模擬店の準備が真っ盛りでした。そして体育館の一角に設けられたステージではちょうど元吉原小学校(元小)吹奏楽部がリハーサルをしていました。

以前から思っていましたが、元小吹奏楽部の衣装は…ザ・マーチングバンドという感じで可愛いですね♪(写真は練習風景ではなく、本番での演奏の模様です。)

クリックで拡大♪

一方私たち元ウィンの衣装は…写真からも分かるとおり、ザ・自由です♪(笑)
寒くなってきたので、各自しっかり防寒対策をして臨む、ということです!

クリックで拡大♪

今回のステージは、まず小学生が演奏して、次に元ウィンが演奏しました。

出番を待つ間、小学生の演奏を聞きながら体育館内の模擬店をざっと見て回りました。模擬店の商品(?)の松ぼっくりが握りこぶしよりも大きくて感動したり(丈夫な松が育ちそう(笑))、輪投げコーナーではものすごく上手なおじいさんがいて、思わず見入ってしまいました。他にも色んな模擬店があって、とても賑わっていました。

クリックで拡大♪

今回元ウィンが演奏した曲目は、TV番組主題歌、CMソング、季節の歌謡曲、懐かしの歌謡曲などです。

お客さんは大人がほとんどで、小学生くらいの子がちらほら…という感じでした。数年前はもっと少年少女が客席にいたのに。
これは…!?元吉原、少子高齢化の縮図がここに!!(汗)
でも小さな赤ちゃん連れの方もいました。地域の宝・希望の星ですね!
楽器の大きな音にもビックリせずに、静かに聴いてくれました♪

クリックで拡大♪

用意された客席の周りにも、座りきれなかったお客さんや、通りすがりに足を止めてくれた人たち、模擬店を見ながら演奏を聴いてくれている人たちがいて、それぞれが熱心に私たちの演奏に耳を傾けてくれていました。

今回は指揮者が演奏に回っていて不在の為、テンポが変わる場所など、要所要所にのみ一時的に指揮を振ってもらいながら演奏しました。

クリックで拡大♪

そして最後の曲の演奏終了後には沢山の拍手とアンコールを頂き、イベントの司会の方からも温かい言葉をかけていただき、地元の温かさを感じました♪

このお祭りは、近所に住んでいながらも普段はめったに顔を合わせない人たちと年に一回再会する場でもあるそうです。
楽しいひと時を楽しい音楽で盛り上げられていたらいいな、と思います!!

powered by HAIK 7.3.7
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional